読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanihito’s blog

IT・Web・英語・筋トレなど、興味のあることについてつらつらと書いてきます。

英語の勉強が捗るiPhoneアプリ3選

英語

最近語学留学に行ったこともあり、英語を勉強することがマイブームです。そこで今回は、私が普段英語の勉強に使っているiPhoneアプリを紹介します。まとまった時間が取れないという人も、これらのアプリを使って隙間時間に英語を勉強してみてください。きっとはかどりますよ!

1. i英辞郎

https://itunes.apple.com/jp/app/i-ying-ci-lang-apuri-nei-gou-ru/id492177614?mt=8

英語の単語や例文をiPhoneから検索できるアプリです。わからない英単語があったときはいつもこのアプリで調べています。例えば広告に書かれている英語の文章にわからない単語があった場合など、そのままスルーすることもできますが、そこで一手間をかけて調べておけば、自分の語彙を増やすことができます。また、一度辞書をダウンロードしておけばオフラインでも使えること、単語だけでなく例文も多く入っていることから、海外旅行で何と言えばいいかわからない時にも便利です。セブ留学中はレストランの料理名などがわからない時に使っていました。

2. Knowji Vocab 7-10

https://itunes.apple.com/us/app/knowji-vocab-7-10-audio-visual/id580345416?ls=1&mt=8

語彙力を向上させるためのアプリです。英単語を覚えるためには単語帳を買って勉強するのが一般的ですが、単語帳よりもこのアプリを使うほうがより効率的です。その理由としては、以下のようなことがあげられます。

  • 例文がストーリーになっており、覚えやすいように工夫されています。例えば、"Zoe is naive. She believes that Philippe will always be faithful..." (ゾーイは馬鹿正直だ。フィリップがいつも誠実だと信じている)という例文が出てくると、その次の単語では"Mom is very explicit about her impresion of Philippe. 'Philippe will cheat on you!'."(ママはフィリップについての感想を率直に伝えた。「フィリップはあなたのことをだますわよ!」)という例文が出てきます。
  • 忘却曲線に従って、適切なタイミングで復習を促してくれます。

3. TEDICT - TEDで英語を習おう

https://itunes.apple.com/jp/app/tedict-tedde-ying-yuwo-xiou/id537961396?mt=8

最近見つけて一番感動したアプリがこれです。リスニング力をつけるためのディクテーションという勉強方法があるのですが、TEDの動画を使ってディクテーションをするためのアプリです。このアプリのすごいところは、自分の好きなTEDの動画なら何でも教材にできるということです。動画を選ぶと自動的に細かいチャプターに分轄されます。チャプターごとに音声を再生できるので、聞き取れた内容をキーボードから入力していくと、正解した部分だけ表示されていきます。おそらく英語字幕の情報を利用しているのだと思いますが、このディクテーションの機能が自動的に生成されているのはすごいなと感動しました。なかなか説明するのは難しいので、リスニング力を上げたい人はぜひ試してみてください。240円を払う価値は十分にあります。

http://a4.mzstatic.com/jp/r30/Purple32/v4/2a/92/cb/2a92cbf1-96aa-9f3c-ab35-c43a59513b65/screen696x696.jpeg

 

 

僕はこれらのアプリを毎日欠かさず使って英語を勉強しています。iPhoneアプリのいいところは、いつでもどこでも気軽にできることだと思います。ぜひこれらのアプリを試して、英語学習に役立ててみてください。