読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanihito’s blog

IT・Web・英語・筋トレなど、興味のあることについてつらつらと書いてきます。

音声で情報収集をする方法

仕事術・仕事論

週刊ダイヤモンド 2015年6/6号にセブン&アイ・ホールディングスの鈴木会長の記事が載っていました。鈴木敏文会長といえば、コンビニエンスストアセブン-イレブンを大成功させたスーパー経営者。いったいどうやってあれだけの成果を出したのだろう思い読んでみると、面白い情報収集方法が書かれていました。

鈴木会長は移動中、常に車のラジオを付けっ放しにしているのだ。ニュースのみならず、情報番組などにも耳を傾け、流行や世相の変化などを捉えているという。


僕はあまりラジオを聞きませんが、音声情報を取得することの重要性は実感しています。歩いている時や満員電車など、本やスマホを使うことが難しいことはよくあります。そんな時でも音声であれば他の人の邪魔にならず、時間を有効活用することができます。

そこで今回は、僕が普段どうやって耳で情報収集をしているのかを説明します。これで一歩でも鈴木会長に近づけるはず 笑

1. ワイヤレスイヤホンを買う


まずはイヤホンを買いましょう。ここで重要なのは、ワイヤレスイヤホンを選ぶこと!有線のイヤホンはコードが絡まってしまうことが多く、イヤホンを取り出すのが面倒くさくなってしまいます。何か新しいことを始めるときは、できるだけ障害を少なくすることがポイントです。

僕が使っているイヤホンはPLANTRONICSのものですが、音飛びが少なくバッテリーも一日もつため満足しています。

2. 音声ファイルを取得する


イヤホンを買ったら、つぎに音源を準備します。大きくラジオ・PodCast・オーディオブックの3つがありますね。ラジオはradiko.jpが有名です。ラジオ本体を持っていない人でも、PCかスマホがあればラジオを聞くことができ、音質もいいです。PodCastもいろいろな番組がありますね。ただ、僕が良く利用しているのはオーディオブックです。読みたい本があってもまとまった時間を取ることが難しいため、通勤中はいつもオーディオブックを聞いています。日本ではFeBeというサイトが一番有名です。

3. 音声を聴く


ここまで準備ができればあとは聴くだけです。楽しいオーディオライフを!